MACHI塾プロジェクト

EVENT REPORT02

ラテアート
体験会

2017.9.16 sat

 

「MACHI-塾プロジェクト」イベントの第2弾、新川でカフェを営むガムツリーコーヒーカンパニーさんでラテアート体験会を行いました。エスプレッソやラテアートの作り方を教えていただきながら、新川の暮らしやすさや雰囲気などについてお話を伺いました。

「新川に来て、5年。お店を出すのにも住むにも面白い街ですね。」

 

実家は神田で、その頃はここまで来たことがなかったんです。でも縁があってこちらでお店を開いて、本当に面白い街だな、って実感しています。朝は子どもたちもたくさんいて、元気に挨拶をしてくれたり、それでいてその横をスーツを着た方がたくさん歩いているんです。都心中心地でありながら、家族で暮らせる街でもある。それを日々実感しています。新川には、神田と同じような下町の温かみがあり、家族の暮らしがあり、そして都心である。とても魅力的な街だと思います。

「ラテアートは、エスプレッソと一気に温めた牛乳で作ります。」

 
 
 

まず、エスプレッソの作りですが、こちらのエスプレッソマシーンとグラインダーで作ります。エスプレッソの粉ってとても細かいんですね。ですのでグラインダーで細かい粉を挽いて、エスプレッソマシーンで9気圧かけて抽出するのです。そこに90度の高圧の蒸気で短時間で一気に温めた牛乳を使って作ります。それを使って泡のキャンパスにアートを描くのはとても面白いですよ。

 
 
 

「新川はいい街ですね。銀座も日本橋も、どこにでも行けますよ。」

新川からは東京駅へは徒歩圏、銀座や日本橋も生活圏にあり、とても良い立地だと思います。それに飲食店も多いですね。カフェだけでもうちを含めて5件以上あります。テイクアウトして、近くの公園や隅田川の河川敷でまったりするお客さんもいますね。都心でありながら、水と緑を身近に感じられる。そしてどこにでも行けて、愉しめる。それが、この街ならではの魅力ですね。

 

隅田川(現地より約490m/徒歩7分)

ラテアート体験会、とても楽しい時間でした。「MACHI-塾プロジェクト」ではこれからもイベントをたくさん企画していきます。皆様も是非参加して、この街の魅力、ここに暮らす方々の親しみやすさに触れてください。

※掲載の写真は平成29年3月・9月に撮影したものです。

←MACHI塾プロジェクトTOPへ戻る